11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕飯

昨日親父からがあって
「里芋をいっぱいくれたけん、明日寿司(バラ寿司)してくれんか?」
と言われたので、昼からみんなで実家に行って遊ばせてる間に作ったよ。
 材料は
酢飯が米8合に酢160cc、砂糖140g、塩40g、味の素少々にゆずをかおり付けに絞りました。
具は醤油、砂糖各お玉に1、だし汁1カップ~2カップ、里芋小さいのを10個、人参2本、あげ1袋(5枚入り)、ゴボウ1本、ちくわ3本、蒲鉾2個、シイタケ1パックと混ぜるときに金時豆1袋。
上に飾りで卵を5個(砂糖大さじ2、塩少々、醤油小さじ1)と金時豆1袋(甘いやつ)。

 徳島のバラ寿司は変わってて、寿司の中に金時豆を入れるんですよね~。だから具はちょっとだけ辛く炊いてます。
 えっ、お米が8合!!ってびっくりするでしょうが、親父は私の作ったバラ寿司がと~ても大好きで2日間食べるんですよね~w
まあ、作った私が食べないわけにもいかないから、夕飯分は持って帰りました^^

スポンサーサイト

かぶらの三杯漬け

かぶらが安くなる時期になったので、三杯漬けを作ってみました。

 材料
   かぶらの小さいのを10個(何個でもかまわない)
   昆布1枚、鷹の爪(無くてもいい)
 漬け酢
   ダシ汁:300cc
   酢:200cc
   淡口醤油:100cc
   砂糖:200g
   みりん:大さじ3

 作り方
1.かぶらは、厚めに皮をむき、横半分に切る。
薄刃の包丁で2mm目のかのこに切り込みを入れる(下の方5mm位残す)
2.かぶらを漬物を漬ける入れ物に入れ、塩を適量して (私は手に一掴み)蓋をして重石をする。1日置く(2,3日寝かせるともっと柔らかくなる)


     
3.鍋に漬け酢の材料を全部合わせ、一度煮立たせてから冷まして、水戻しをした昆布を細切りにして入れる。
4.ボウル又は漬けビンに2のかぶらを入れ、3の漬け酢を注ぎ、丸1日位寝かせれば、マイルドな味に仕上がります。



 
 甘いのが好きな人は砂糖をもう少し足してもいいかもです。

プロフィール

芽衣

Author:芽衣
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。